2009年07月02日

プール

もうすぐ保育所でプールが始まります。


有紀は耳にチューブが入っているので、プールに入れません。


ちゃーちゃん、ゆきなー、お耳穴が開いてるからプール入れへんなぁ。コレだけやなぁ・・・と腕をクネクネさせて見せるので、有紀それ何のマネ?と聞くと、プールお休みの子はお魚すくうねん!と一言。


プールの時期、園庭の3分の1ぐらいの大きさのプールが設置されます。その横に家庭用の小さいビニールプールが用意され、そこにプラスチックのお魚や、スーパーボールなどを入れて、プールに入れない子がそれをすくって遊ぶようです。


昨年からプールに入れなくなった有紀。新しい保育所で大きいプール。家では有紀に、有紀はお耳に穴開いててお水がお耳とかお鼻に入ったら病気になるから、保育所のプール入れないねんで!と言って聞かせてましたが、まだ3歳。プール大好きな有紀はきっと、入りたいってゆって泣くんやろなぁ・・・ってプール開きの当日、母は気が重くて・・・


朝、保育所に着くと、有紀ちゃん今日からプールよ〜楽しみね♪と先生の声がかかります。有紀はプール入れないんやからそんなこと言わんといてと悲しくなってしまいました。


母が、ゆきプールに入れないんですって言おうとしたら、有紀が先生に、ゆきなーお耳穴あいてるからプールはいれへんねん!って自分で言ってすごくビックリしました。


そして母を振り返り、なー!はいれへんねんなー♪と笑顔で言ってくれた有紀の顔を今でも覚えています。


ききわけのいい子だと本当にこの時思ったものです。


有紀がプール入るの〜!!lって泣いて母を困らせることがないので助かりますが、我慢することも多いだろうなと思うとちょっとかわいそうな気がします。


小学校に入る頃にはプールにも入れるようになるはずなので、それまではビニールプールで魚すくいのプロになってくれ!!と思う母です。





タグ:子育て

<>
posted by happy-yuki at 03:18 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。