2009年10月22日

情報通信エンジニア

日本データ通信協会より、情報通信エンジニア登録証&資格者証がセットで届きました。


登録証には、情報通信エンジニアは最新の知識と技術を備えた工事担任者であることを証明する認定資格ですと記載されています。


進化するIT技術に対応するため、この資格は毎年更新が必要で、継続的な知識・技術の習得を証明するために、情報通信エンジニア認定研修を受けることが義務づけされてます。


こういうのが年に1回あると、最近勉強することのない母の衰えた脳が再び活性化していいかも??
タグ:資格

<>
posted by happy-yuki at 22:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。