2009年11月05日

バス遠足

今日は保育所の遠足です。


全園児が大型バスでみかん狩りに行ってきました。


ダンナは前日から有紀のお弁当作りの為に、定時で仕事をあがって食材の買出しし、下ごしらえを頑張ってました。


母がすることは荷物の準備のみ。


遠足当日の今日、ダンナのみ早く起きてお弁当を用意し、母と有紀はいつも通り7時前に起床。


有紀の遠足の準備と自分の用意をすませ、ダンナの作ったお弁当の余りを食べて、みんなで出発。


いっぱいミカン採ってくるんやで〜!!と言って有紀とバイバイした母。


お迎えに行くと、有紀いっぱいミカンじょうずにとったでー!!ロープも持ってゆらゆらしてたけど、渡ったで〜!!と母に話しかけてきます。


どうもアスレチックもあったようで、それでロープがゆらゆらって話になったみたいです。


カバンを取りにお部屋まで行くと、担任の先生が出てきて、お母さん・・・と難しい顔をして話しかけてきたので何かありましたか?と聞くと、有紀ちゃんのおにぎり、大きすぎるわ・・・って。


へっ?と間抜けな返事をすると、有紀おにぎりが大きすぎて最後まで泣きそうになりながら一人おにぎりを食べていたらしい。先生が残したら?ってゆっても、有紀全部たべるのーって頑張ってたって。


アレ、ダンナが有紀の為に一生懸命前日から考えて作ってて・・・有紀も知ってたから。って言うと、それやったらお父さんにもうちょっと小さいおにぎりにしてってゆうといてくれる?って先生に言われてしまいました。


保育所を出てから、ゆきなーお弁当ちょっと残してん・・・。って言うので、いいよ残しても。有紀ミカンも食べた後やし、残しても誰も怒らへんし、いいねんで。ってゆうたら、また遠足の楽しい話をたくさん聞かせてくれました。


朝、ゆきお弁当作ったからいっぱい食べてな!って言われたのがプレッシャーになってたのかなぁ・・・と父母反省。


ダンナ、有紀におにぎり今度は小さくするなーって言ってました。


今度は2月にお別れ遠足があるので、その時は少し小さめのおにぎりを持たせます。
タグ:子育て

<>
posted by happy-yuki at 21:59 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有紀ちゃんが一生懸命おにぎりを食べるの図を想像して、微笑んでしまいました。
お父さんとお母さんの愛情がしっかり伝わっているから、あんなふうに全部食べようと思ったんでしょうね。その気持ちが読んでいるぼくの心もあったかくしてくれました。素敵な記事をありがとうございます。
Posted by 僕は父親 at 2009年11月06日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。