2010年01月30日

今日は保育所から帰ってきてから、母パソコンで仕事してて、有紀を放置。


ダンナもおらず、有紀一人でテレビ見ながら、夕飯の納豆巻き食べて。


その後二人でさっとお風呂を済ませ、母またパソコン・・・。


有紀は一人でDVD見て。


夜8時やっと仕事終わらせて有紀を見に行ったら、母の布団の中で、大好きタオルを握り締めて、親指チュッチュしながら目をつぶってて。


かわいそうなことしたなぁ・・・と思って、有紀の寝てる布団に母も入って有紀の頭をなでてたら、有紀が母の腕にぎゅーっとしがみついてきて。


さみしかったなぁ、ごめんな。と母が言うと、有紀首を横にふってくれて。


有紀が寝るまでちゃーちゃんそばにいるから。と言うと、首を縦にふる有紀。


ほんまにこの子かわいいなぁ。もっと大事にしてあげなあかんと母反省。


母の足に急に自分の足からめてきた有紀。


ちゃーちゃん冷えてるから触ったら有紀の足冷たくなるで!と言っても足をくっつけてくる有紀。


ちゃーちゃんのこと温めようとしてくれてんの?と聞いたら、首を縦に振るから、もーなんでこんなにいい子なんやろう!誰に似たんや!!かわいすぎるっ!!と親ばか全開。


ぎゅーっと抱きしめたら、こちょばい!!ちゃーちゃん!!と声に出して喋りだした有紀。


それから、しばらくお喋りして、眠りに落ちた有紀です。





タグ:子育て

<>
posted by happy-yuki at 22:00 | 大阪 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子どもと一緒に寝るのっていいですよね。無条件の信頼を寄せてくれているって言うか。
いつまでも寝ないでぐずぐず行ってると腹立たしく思うこともあるけれど、やっぱり子どもの寝顔には救われます・・・。
前回の記事といい、有紀ちゃんの優しさ、しっかり伝わってきますよ。
Posted by 僕は父親 at 2010年01月31日 06:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。