2010年02月04日

すごい有紀!!

夜中の咳がまた出始めて、鼻水も増えてきた有紀。


保育所の帰りにいつもの病院へ。


ゆきちゃーん!と呼ばれていつものように、母も一緒に診察室へ。


そして、いつものように診察してくれる椅子に座った母の膝の上に座った有紀。


久しぶりに医院長先生が診てくれることになって・・・。ゆきちゃん、えらい大きくなったなぁと言われ、この間5歳になったんですよと母が言うと、先生がゆきちゃん、5歳になったんやったら一人で座れなあかんで!と言われた有紀。


母、一人で座れる?と聞くとうん!と有紀。


えー?ほんまに座れんの??ともう一回聞いてみたら、有紀5歳やもん!!と言って母の膝から降りた有紀。なので、母、立ち上がって様子を見ることに。


有紀一人で椅子に座って、おもろい顔して診察を待っています。


いつもの診察が始まりました。前と後ろから看護師さんに動かないようにグッと身体を固められて、じっとしている有紀。もう、母ハラハラして・・・。


有紀の苦手な、鼻の中に金属の鼻水を吸引する棒状のを入れられた時、母絶対有紀泣いて暴れると思ったのですが、だまって耐えた有紀。


母、たまらず有紀すごい!!えらい!!と一人大騒ぎ。


そうしてるうちに診察が終わって、先生にちゃんとありがとうございましたも言えて。


ちゃーちゃん、有紀絶対泣くと思った!!有紀、泣かんかったやん!!と言うと、有紀3歳の時泣いたけど、5歳になったから泣かへんねん♪有紀えらかったやろ?あとでトトにも言おなーと可愛い笑顔。


今まで何度か一人で座ろうよと言ってみたけど、いつも抱きついてちゃーちゃんのお膝がいいの・・・と泣きべそやったのに・・・。


成長した有紀が頼もしく、これからの成長も楽しみだけど、だんだん離れていく寂しさも感じた瞬間でした。

タグ:子育て

<>
posted by happy-yuki at 00:23 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有紀ちゃんとうちの次男、同級生なんですよね。なんだかすごくしっかりしてますね。
成長が嬉しいと思う反面、寂しさも感じる。わかる、わかる。一緒に過ごす時間大切にしたいですね。
Posted by 僕は父親 at 2010年02月04日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。