2010年02月17日

懇談会

保育所で懇談会がありました。


保育所での子供達の遊びや、小さいクラスの子達とのかかわりなど、先生がお話してくれて。


大きくなったなぁ、成長したなぁ、と思いながら話を聞いていた母。


が、ここで、ゆきだまってたな・・・ということが一つ。


毎週、金曜日に先生が宿題をだしているという話があって、上靴をお家に持って帰って自分で洗おうねって宿題らしいのですが・・・。そんなこと有紀から全然聞いてないし、ダンナが毎週ゆきの上靴を一生懸命うちでは洗っていたので、まさかそんな話になってるなんて。


自分のできることは自分で、自分のカバンも自分で持つ。当たり前の事だけど、つい朝なんか自分の荷物のついでに有紀の荷物も持ってる母。


もうなんでも自分でできる年齢になってたんや、と思って明日からは自分でやらせることにしようと決めた母です。

タグ:子育て

<>
posted by happy-yuki at 04:21 | 大阪 ☀ | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね。いつまでも子どもだという思いとか、親がやった方が早くて確実とか、いろんなことがあるけれど、ちゃんと自立を援助していかないといけない段階ですね。
できるまで待つ!、忍耐力が必要になってきますよ(笑)
Posted by 僕は父親 at 2010年02月17日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。